スカイマークについて

航空会社にはさまざまな会社がありますが、近年日本でもLCCの参入が目立つようになりました。
日本で代表的な大手航空会社の他に、各安航空会社のスカイマークはLCCの代表的な存在です。
スカイマークは大手航空会社に比べると、国内線のみで若干路線が限られてきますが、何と言ってもその航空券の料金の安さが魅力です。
自分のプランに合う路線が利用できそうなら、スカイマークで格安で空の旅を楽しむ方が断然お得でしょう。
大手航空会社、または一般的な他社航空券に比べると、片道料金1路線あたり、2000円程度から安く設定されていることが多くあります。
繁忙期と言われる時期では10000円近くもその差が開くこともあり、上手に利用するに越したことが無いと言えるでしょう。
片道だけの航空券を購入できる部分は大きなメリットだと思います。
スカイマークのこの格安運賃を実現させるために、さまざまな部分でコスト削減の努力がされています。
機内での機内食などのサービスが無いか、または飲食に関して有料であることが良くあります。
シートも若干狭くなっていたり、無料で持ち込むことができる荷物の重さも決まっていることがほとんどです。
短時間の旅なら問題ないことが多いと思います。

関連記事

  « 前の記事: を読む